【浦安市、新浦安の評判の歯医者】新浦安ブライト歯科が誇るドクター陣によるブログ

浦安市、新浦安で口コミでも大人気の歯医者『新浦安ブライト歯科』のブログです!歯の情報や、歯科治療方法などとっても為になる記事を更新中です★『新浦安駅』『浦安駅』『舞浜駅』で歯科医院をお探しの方は是非当院へ!

除細動器設置歯科医院

こんにちは!

歯科医師の小野寺です。

最近、救急蘇生のためにAED(自動体外式除細動器)や緊急薬品や酸素バック(アンビューバック)などをしっかり揃えて備える歯科医院が増えてきています。

当院でも

 1、AED
f:id:bright-dc:20170223142943j:image

2、血圧計
f:id:bright-dc:20170223143041j:image

3、アンビューバック


f:id:bright-dc:20170223143118j:image

など何が起きても対処できるように準備してあります。

その中でもAEDが日常に普及し始めた事は自分にとっては大変な驚きでした。

AEDは、体外に貼った電極のついたパッドから心臓の状態を判断し、心室細動という不整脈の場合に強い電流を流して電気ショックを与えることで心臓の状態を元に戻す機能を持っています。

昔は医療従事者のみの使用でしたが2004年の7月より一般市民でも使用できるようになり普及しました。

それは電気ショックが、どんなときでも成功するのではなく時間との勝負なのです。

 
f:id:bright-dc:20170223145226j:image

グラフでわかるように救命率が1分事に7~10%低下します。日本では救急車の到着まで平均約8.5分です。そこまでAEDを使わずに待っていると救命率が20%になるため、救急車が到着する前に傷病者の近くにいる人がAEDを使用し、電気ショックを出来るだけ早く行う事が重要です。

当院でも緊急時にスタッフが迅速に対応できるような体制が整っているので安心して来ていただければと思います。