【浦安市、新浦安の評判の歯医者】新浦安ブライト歯科が誇るドクター陣によるブログ

浦安市、新浦安で口コミでも大人気の歯医者『新浦安ブライト歯科』のブログです!歯の情報や、歯科治療方法などとっても為になる記事を更新中です★『新浦安駅』『浦安駅』『舞浜駅』で歯科医院をお探しの方は是非当院へ!

インフルエンザの季節

こんばんわ!!

 
新浦安ブライト歯科の院長の久後佑介です!
 
先日、テレビで、今年はインフルエンザが流行るということを見ました!
 
そこで、私は「ピーン」と閃きました!
 
 
思い立ったら、即実行!!
新浦安ブライト歯科の行動理念の一つです。
 
空気清浄機を増設することに決定し、早速ネットで検索をかけました!
 
結構、性能を比較するのは得意で好きな院長でございます!
 
 
有名な空気清浄機は、シャープ(プラズマクラスター)、ダイキン(光ストリーマ)、パナソニック(nanoイー)ということで、今回はシャープさんを購入いたしました!
 
{2B1B3FE1-FD1C-4AEE-9CAD-E45F2C42366E:01}

存在感抜群で、患者様にもスタッフにも好評でございます!
 
 
その後、加湿器も検討いたしました。
 
最近の空気清浄機には、加湿機能付きもありますが、部屋の広さが大きくなると加湿器付き空気清浄機では、対応できません。
そのため、加湿専用機の必要性がわかりました。
 
加湿器には、大きくわけると3つタイプがあり、気化熱、ヒーター式、超音波式となっております。
 
気化熱は、使用電力が少なく、安全なのですが、加湿が遅いのと加湿機能が弱いです。
ヒーター式は、殺菌もするので、衛生的ですが、加湿が遅く、使用電力が多く、熱を使うので、触ると熱いので、置き場所に気をつける必要があります。
超音波式は、使用電力がすくなく、なによりすぐ開始できるのですが、衛生面で不潔になりやすいとのことです。
 
結局、気化熱とヒーター式のハイブリッドタイプというのがあったので、そちらを選択し購入いたしました。
 
 
現在、当医院には、加湿機能付き空気清浄機2台、空気清浄機3台、加湿器2台体制を整えており、インフルエンザを迎え撃つ万全の体制でございます。
 
ちなみに、調べていく中で、cadoというブランドの空気清浄機と加湿器が、すごいデザインおしゃれで、買いたかったのですが、機能面が不安視されていたので、今回は遠慮いたしました。
が、今後の開発に期待しております!
 
{36B29675-F4B0-4CBA-89C7-750273E02C45:01}
空気清浄機と加湿器を購入して、スタッフも効果を実感しているのと同時に、患者様の中にも、普段咳しているけど、この医院の中ではしない気がするという言葉もいただきました!
 
 
口腔内環境改善だけでなく、院内環境改善も!!
 
目の前の仕事に120%全力投球!院長です!
 
 
 
新浦安ブライト歯科はこちら