【浦安市、新浦安の評判の歯医者】新浦安ブライト歯科が誇るドクター陣によるブログ

浦安市、新浦安で口コミでも大人気の歯医者『新浦安ブライト歯科』のブログです!歯の情報や、歯科治療方法などとっても為になる記事を更新中です★『新浦安駅』『浦安駅』『舞浜駅』で歯科医院をお探しの方は是非当院へ!

静脈内鎮静法

お早うございます、
歯科医師の小野寺です!

最近、大人になってから
歯科恐怖症や嘔吐反射があり、
歯医者を受診したくても行けない患者さんが増えています。

そこで最近では、インプラント治療等を
寝ながら受けられる静脈内鎮静法を行う
歯医者さんが増えて来ています。

(適応)
①歯科恐怖症の患者さん
②嘔吐反射のある患者さん
③リラックスして歯科治療を受けたい患者さん

(方法)
①血圧計や心拍数を測る機器をつけ、点滴を腕からとります。
②患者さんの状態を確認しながら鎮静剤を静脈から投与します。
③リラックスした状態になったのを確認してから歯科治療を開始します。この時点でほとんど記憶はないです。
④治療終了後30分位チェアーでゆっくり休んでから帰宅してもらいます。


(効果)
・リラックスしながら歯科治療を受ける事ができます。
・不安や恐怖がなくなることで血圧や脈拍が安定した状態で治療を受けれます。
・鎮静剤に治療前や治療中の記憶をなくす効果があるので実際の処置時間よりも短く感じます。
・嘔吐反射がある患者さんも問題がなく治療を受けれます。

静脈内鎮静法を行った患者さんには
「気がついたら治療が終わっていました」
「リラックスして治療を受けれました」
との声もよく頂きます。

当歯科医院でも静脈内鎮静法(自費治療)を受ける事が出来るので、治療をお考えの時は相談して頂ければと思います。






新浦安ブライト歯科医院のホームページをご覧下さい