【浦安市、新浦安の評判の歯医者】新浦安ブライト歯科が誇るドクター陣によるブログ

浦安市、新浦安で口コミでも大人気の歯医者『新浦安ブライト歯科』のブログです!歯の情報や、歯科治療方法などとっても為になる記事を更新中です★『新浦安駅』『浦安駅』『舞浜駅』で歯科医院をお探しの方は是非当院へ!

歯のゆるキャラ紹介

こんにちは。
歯科医師の今井です。

 


f:id:bright-dc:20170916234849j:image

先日、ゆるキャラグランプリ2017の中間順位が発表されましたね。

 

 

中間1位は愛知県知立(ちりゅう)市のマスコットキャラクター「ちりゅっぴ」だそうです。


f:id:bright-dc:20170916234823j:image

 

 

 

歴代グランプリには

 

くまモン

 

ひこにゃん

 

バリィさん

 

ぐんまちゃん

 

さのまる

 

など、皆さんが知っているゆるキャラが選ばれています。

 

 


実は歯科の世界にも、ゆるキャラはたくさんいます!

 

一番有名なのは、

日本歯科医師会PRキャラクターの

よ坊さん」です。

 

f:id:bright-dc:20170916234830j:image

名前:よ坊さん(よぼうさん)

出身地:予防山

誕生日:8月20日

趣味:自分の頭をピカピカに磨くこと

口ぐせ:「予防しよう!」

 

よ坊さんは歯の大切さを伝えるために、いつでもみんなのもとに駆け付けます!

普段は予防山で、厳しい修行を行っています。

 

 よ坊さんの他にも仲間がいます。


f:id:bright-dc:20170917000041j:image

 

 

 

 

 

次に紹介するのは、

千葉県歯科医師会PRキャラクターの

千葉美歯健口伯爵君(ちばビバけんこうはくしゃくくん)」です。

 
f:id:bright-dc:20170917002510j:image

千葉県特産の落花生ネクタイに赤い歯肉のようなマントを着て、歯の形をしています。

 

「千葉・美歯・健口♪」のキャッチフレーズから誕生しました。

 

 

 

 

 

次は浦安市のお隣、江戸川区の8020応援キャラクター「リッパー」です。

 
f:id:bright-dc:20170917002206j:image
性別:男の子
年齢:永遠の8歳
誕生日:11月8日(いい歯の日)
生まれたところ:森林公園
住んでいるところ:江戸川区
特徴:歯の形の帽子をかぶっている
好きな食べ物:こまつな(江戸川区発祥野菜)、どんぐり
友達:ぱくどん、ペロンちゃん
お仕事:みんなの歯をピカピカで丈夫にすること
特技:健口体操、金魚すくい、料理
口癖:語尾に「りん」がつく(歯の成分であるリン酸カルシウムの「リン」といううわさ)

 

歯と口の健康を守るキャラクターであるリッパーは「丈夫な歯リッパな歯にしたい」という人のいるところに登場します!

 

 

 

 

 

次は千葉県の市川や稲毛にも病院がある、東京歯科大学のマスコットキャラクター

ビバノスケ」です。

f:id:bright-dc:20170917003120j:image

勤勉の象徴とされるビーバーをモチーフに、特有の大きく丈夫な歯をイメージし、右手に歯ブラシ、左手には本を持ち、左胸に東京歯科大学のエンブレムをつけた白衣を着用しています。

 

 

 

 

この他にも全国の歯科医師会などに様々な歯のゆるキャラがいます!

(数が多いので紹介しきれませんが💧)

 

 

 

ちなみに今回のゆるキャラグランプリには、

札幌歯科医師会のキャラクターの

さっしぃ

 
f:id:bright-dc:20170917010447j:image

 

 

 

広島県歯科医師会の

はっぽくん

 
f:id:bright-dc:20170917010451j:image

 

 

九州歯科大学 学生自治会の

きゅうっしー

 
f:id:bright-dc:20170917010502j:image

 

 

などの歯科界のゆるキャラたちがエントリーしています。

 

ゆるキャラグランプリは11月10日まで、1日1回投票できるので、興味を持った方はぜひサイトをご覧なって投票してみてください。

 

 


f:id:bright-dc:20170917011510j:image

 

ゆるキャラを通して、少しでも歯に親しみや興味を持ってもらえると嬉しいです。

見える診療を目指しています7

こんばんは!

 

新浦安ブライト歯科院長の久後佑介です。

 

見える診療化シリーズが続いておりますので、当医院の見える化シリーズのお話を続けさせていただきます。

 

歯科医院でよくある質問の中で、歯科の治療費の問題があります。

 

そこで、ちょうど少し前にシンガポールの国へ行った時にNUS(National University of Singpore)シンガポール唯一の国立大学の歯学部を見学する機会をいただいたので

 その時のお話をさせていただきます。

 

 

なんかちょっと斜めになっていますが、これはちょうど 植木の部分がせり出していてうまくとれませんでした。

NUSは、シンガポールらしく、ビル型の大学で、敷地面積はそんなに広くなかったですが、やはり先進国なので、非常に清潔で最新の機器が設置されていました。

f:id:bright-dc:20170901210434p:plain

伺った時に、ちょうど研修医?らしき人が練習をしていました。

 

練習風景は日本の状況と特に変わったことはありませんでしたが、履いてる靴は革靴でしたね。

f:id:bright-dc:20170901210827p:plain

 

こちらは、銀歯とかをつくってる風景ですね(ワックスアップ中)

 

一人一つの作業台が与えられて充実の実習ですね。突然伺ったのに、技工室が綺麗なのも高ポイントですね。

f:id:bright-dc:20170901211219p:plain

 

話は逸れましたが、こちらはNUS付属のNUHで、付属病院ですね。

こちらは、歯科の料金表が表示されています。

 

f:id:bright-dc:20170901211602p:plain

 

日本と違うのは、普通の歯医者さんなのか、専門医の歯医者さんでは値段が違うんですね。

1シンガポールドル=約80円です。

例えば、初診料が普通の歯医者さんだと42シンガポールドルですが、スペシャリストになると74〜124シンガポールドルになるんですね!!

 

日本の場合は、教授が診ても、研修医が診ても同一治療同一料金ですから、そりゃ普通うまい人に見てもらいたいと思うのが心情だと思うので、値段で差をつければ、大学病院の混雑も解消されるのではとふと思いましたね。

 

また、親知らずの抜歯は600ドル〜1200ドル(約5万円〜約10万円)と書いてありますね!

 

 

ちなみに、日本では、自己負担2000〜3000円といったところでしょうか?

親知らず抜くなら日本がいいですね!!

 

日本の健康保険制度は、すごく複雑で、同じような治療でも部位が違うと値段が全然変わってきたりするので、一概に言えませんが、なるべくこのような料金表に近い形で事前に伝えることが重要だと思った出来事でした。

 

 

当医院では、よくある歯科治療費を、受付に置いてありますので、初めての方やお値段が気になる方は是非参考にしてみください。

 

料金表が置いてある歯科医院はこちらへ

新浦安、浦安の歯科歯医者|インプラントや矯正も新浦安ブライト歯科

 

見える診療を目指しています6

おはようございます‼

歯科医師の小野寺です。

 

大分暑さも和らいできた今日この頃ですが皆さん体調などは崩してはいないでしょうか。

 

さて、見える診療シリーズも大分長くなっていますが今回は「患者さんの心や身体の状態」を見れるように診療しています。

 

患者さんは初診来院時どのような気持ちでいますか?

皆さん初めて病院に行くときは

・先生が怖かったらどうしよう?

・治療が痛かったらどうしよう?

・説明がなく治療されたらどうしよう?

・持病があるけど治療できるかな?

などのことを大半の人がそう思っています。

 

患者さんの「心や身体の状態」を知る具体的な方法として

・血圧

・心拍数

・末梢動脈血酸素飽和度

の3つです。


f:id:bright-dc:20170828074413j:image
f:id:bright-dc:20170828074423j:image
この3つを測ることで

・患者さんがどれぐらい緊張しているか

・歯を抜くのにどれぐらいの血圧なのか?

・気分悪くなってないかな。

等を見ることができます。

そうすることで患者さんも医療従事者側も安心して診療を行うことができます。

 

新浦安ブライト歯科でも患者さんの全身状態を管理するための器材が充分に揃っています。

 

患者さんに安心して来院してもらえるように万全の状態でいるので是非来てもらえればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見える診療を目指しています5

こんにちは、歯科医師の千葉です。

 

他のドクターの方々も『見える診療シリーズ』でのブログが続いてますが、私も続けて行きます!

 

今回の見えるモノは『細菌』です!

 

何で見るかと言うと、歯垢(プラーク)をとり、位相差顕微鏡という機械を通しモニターで見ます。


f:id:bright-dc:20170817203202j:image

 

 位相差顕微鏡とは、光学顕微鏡の一種で、口の中の細菌を確認できる特殊な顕微鏡のことです。位相差顕微鏡検査で歯周病の原因菌が特定できます。

 

お口の中には口腔常在菌といって元々住んでる?菌がいます。

 

常在菌とは私たちの体の中や口の中に住みついている最近やカビの事です。

常在菌が多い順番としては腸、口、鼻、皮膚などです。

お口の中には500〜700種類くらいの常在菌が住みついています。

一口に菌と言っても常在菌の中には善玉菌も悪玉菌もいます。

 

ところが、虫歯、歯周病が進行していると、これらの原因菌が暗躍します。


f:id:bright-dc:20170817203343j:image

 

これを見ると、皆さんショックをうける方が多いのですが、安心してください。

治療、予防することにより改善します!!

 

これを使う目的は、

  • 患者さん自身に自分の口の中の現状を見てもらうこと
  • 歯磨きに対するモチベーションの向上

 

にあります。

 

当院にも設置してあります。

皆さんの、より良い口腔環境作りの手助けとなればいいなと思います。

 

小さくて複雑な口の中の情報をあらわにし、患者さんにも伝達することができる 『見える』は、他にも「歯垢染色液」、「入れ歯の適合試験材」など色々なところに使われています!

 

 

 

 

 

 

見える診療を目指しています4

こんにちは、歯科医師の今井です。

 

皆さんが虫歯かもしれないと思うのはどういった時でしょうか?

 

虫歯になると痛みが出るほかに、歯が黒くなったり穴が空いたりしますが、見た目では分からないこともあります。

 

外から見えないところで虫歯が進んでいたり、虫歯があっても見た目では大きさまではなかなか分かりません。

 


そんな時に役立つのがエックス線写真(レントゲン)です。

虫歯の大きさや歯を支える骨の状態を確認することができます。


f:id:bright-dc:20170813220915j:image

 

 歯や骨の中は直接見ることができないので、エックス線写真をとってみることが非常に重要になります。

 


ただ、エックス線写真にも欠点があり、重なった部分が確認しにくかったり、小さい病変ははっきり写らないことがあります。

 

 


そういった時に活躍するのが歯科用CTです。


f:id:bright-dc:20170813215953j:image

 

CTもエックス線を使いますが、コンピューター処理により、断面図や三次元的な立体図を確認することができます。

 

そのため、小さい病変だけでなく、骨の厚さや歯の根の状態などもみることができます。

 
f:id:bright-dc:20170813220936j:image


当院にも歯科用CTがありますので、必要な時に撮影して、しっかり確認した上で治療を進めていきます。

 

CTなどの画像検査についても、聞きたいことがあれば、遠慮なく相談してくださいね。

見える診療を目指しています3

こんにちは。歯科医師のニレイです。

 

 

f:id:bright-dc:20170807213658j:plain

Amazon.co.jp

 

スプラトゥーン2、おもしろいですね。

 

姪っ子と一緒に遊ぶために買ってみましたが、見事に自分がハマってしまいました。

 

 

 

どんなゲームなのか簡単に説明しますと、

 

4対4に分かれて1つの陣地を

 

どちらが多く自軍の色のインクで染められたかを競う陣取りゲームです。

 

 f:id:bright-dc:20170808091904j:plain

 

ルールは単純ですが、チームとの協力や染めていく効率などを考えていくと

 

なかなか奥が深いです。

 

 

ちなみに私たちも日常の診療で敵の陣地を染め出しています。

 

いったいどういう事だと思いますか??

 

続きを読む