読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【浦安市、新浦安の評判の歯医者】新浦安ブライト歯科が誇るドクター陣によるブログ

浦安市、新浦安で口コミでも大人気の歯医者『新浦安ブライト歯科』のブログです!歯の情報や、歯科治療方法などとっても為になる記事を更新中です★『新浦安駅』『浦安駅』『舞浜駅』で歯科医院をお探しの方は是非当院へ!

トリートメントコーディネーターとは?

おはようございます!

歯科医師の小野寺です。

皆さん医者が話しているのを聞いて、専門用語が入っていたり、早口だったりしてよく聞き取れないし、説明がよくわからないが質問出来なかったりしたことありませんか?

 

自分も内科に診察した時など記憶があります。

 

新浦安ブライト歯科ではトリートメントコーディネーターというスタッフが4人いて、そのスタッフが歯科医師に聞けないことや悩みを相談にのります。

トリートメントコーディネーターとは

トリートメントコーディネーターは治療者と患者の間に立ち、双方にとって満足の行く治療を進めるための調整役を行う。

高度なコミュニケーション能力で患者へのカウンセリング、プレゼンテーションを行う。

(日本歯科TC協会)

 

要は歯科医院では司令塔的な働きをしています。


f:id:bright-dc:20170427081824j:image

そのため歯科の専門知識やコミュニケーション能力、マネジメント、経営ノウハウなど多数の能力を有する職種です。


f:id:bright-dc:20170427082012j:image

トリートメントコーディネーターさんがいることで患者さんから情報を聞き出すことができ、それをスタッフと共有することでより良い医療を提供出来るようになります。

 

当院でもカウンセリングに力を入れており

・初診カウンセリング

・セカンドカウンセリング

・補綴カウンセリング

・リコールカウンセリング

など色々な場面でお話をさせて頂く機会を患者さんから頂いております。

 

是非、新浦安ブライト歯科に来て

トリートメントコーディネーターに安心して話をしていただき、より良い医療を受けて頂ければと思います。

 

 

 

歯科衛生士さんのお仕事!!

おはようございます!

歯科医師の小野寺です。

突然ですが皆さんの理想のお口の状態とはどんな状態ですか?

例として

「自分の歯で美味いものを食べたい」

「楽しく会話をしていたい」

「年齢を重ねても自分の歯でいたい」

等々色々ありますよね。 

人が歯を失う原因の90%が虫歯と歯周病です。そのうちの50%以上が歯周病によるものです。
f:id:bright-dc:20170421074252j:image

なので歯を失わないためには歯周病の治療をしていかなければいけません。

そこで重要になってくるのが歯科衛生士さんの働きです。

つい15年前位まで歯科衛生士って何?という人も多くいたのですがお口の健康づくりが国で行われ、今はとても歯科においても患者さんにとっても重要なポジションにいます。

 

歯科衛生士は歯科衛生士試験を合格した国家資格持つ歯科予防処置の専門家です。

仕事内容は

①歯科予防処置

フッ化物塗布等の薬物塗布

歯垢や歯石など除去する機械的歯面清掃

 
f:id:bright-dc:20170421081001j:image

②歯科診療の補助

歯科診療はチームワークがとても大切です。

歯科医師1人では診療ができないので衛生士さんに診療を手伝ってもらいます。

③歯科保健指導

歯周病は高血圧症などと同じ生活習慣病です。そのため食生活の改善や日々の歯ブラシの仕方、摂食・嚥下訓練等を教え予防していく事が治療よりも大切です。
f:id:bright-dc:20170421081749j:image

 このように歯周病の予防や治療に関しては歯科医師よりも歯科衛生士さんが重要な働きをしてくれています。

新浦安ブライト歯科にも4人の歯科衛生士さんがいて皆さんしっかりした専門知識を持ち、コミュニケーション能力も高いため安心してお口の中を任せられ、いつも感謝していますし、当院の自慢の1つです。

 

皆さん新浦安ブライト歯科の歯科衛生士さんにお口の検診とクリーニングを受けに来てください。

 

 

 

 



 

 

アロマテラピー

こんにちは!!

歯科医師の小野寺です。

 

最近の歯医者さんは昔と違って歯科医院に入っても歯医者の匂いが全然しないなとよく感じます。

 

当院でもそうですがたくさんのアロマの香りがしています。

アロマテラピーという言葉があるように

植物から抽出した香りの成分であるエッセンシャルオイルを使って、心身のトラブルの解決、健康や美容に役立てていく自然療法です。
f:id:bright-dc:20170411144709j:image

新浦安ブライト歯科の受付のアロマ

特に受付にあるラベンダーは古代の人が傷を癒すためにお風呂に入れていたと言われる位に効能があります。

 
f:id:bright-dc:20170413082545j:image

ラベンダーの効能

・鎮静、鎮痛、消炎

・抗アレルギー、抗アレルギー、抗うつ、

抗ウイルス

・発汗、利尿、血圧降下

・免疫強壮、皮膚修復、細胞活性、健康回復

 

効果

・心の不安、イライラ、不眠症、ヒステリーを鎮める。

・頭痛、筋肉痛、貧血、胃痛、高血圧

・やけど、皮膚炎、湿疹、体臭、しみ、虫刺され、肌再生

 

などの効果があります。

皆さん歯医者さんに来院するときは少なからず緊張していると思います。

それを少しでも緩和出来るようにしていきたいと思っています。

是非来院して匂いにも注目してもらえればなと思います。

 

 

 

 

 

 

一度は疑問に思ったこと。歯科健診で言われたCO,GOって?

こんにちは。歯科医師のニレイです。

 

気がつけばすでに4月ですね。

 

新しい生活が始まり、期待と不安で胸いっぱいの季節。

当院でも徐々に個性溢れるスタッフが増えてまいりました。

 

みんな飲み込みが早く、

あっという間に成長しているのを見るとこちらも嬉しくなってきます。

f:id:bright-dc:20170407124621p:plain

さて、新しい職場や学校でおこなわれること、

 

それは歯科健診です。

 

厳密に言えば職場での歯科健診は限定された職種・企業のみが義務化されていますが、

 

学校で歯科健診を受けなかった人はいないのではないでしょうか?

 

 

その時に「CO」、「GO」と歯科医師から告げられた方もいると思います。

 

これは一体どういうことなのだろう?、と疑問に思いませんでしたか?

続きを読む

鼻炎だけじゃすまない花粉症の影響

こんにちは、歯科医師の千葉です。

すっかり春めいてきまして、気持ちも新たな感じがします!

 

さて、以前「寒いと歯が痛くなる?」とブログで記載しました。今回は「春と歯の関係」について少しお話させてもらおうと思います

 

春に歯が痛くなる?

春の悩みといえば、おそらく『花粉症』ですよね!


f:id:bright-dc:20170406104505j:image

この花粉症によって、歯に痛みを感じることがあるのをご存知でしょうか?

 

花粉症によって鼻づまりがあると、自然と鼻呼吸から口呼吸へとなり、口の中が乾燥します!

また花粉症の薬の中には、唾液の分泌を減少させる作用を持ったものもあります。

 

乾燥すると…どうなるか!

 

細菌の繁殖虫歯歯周病になりやすく、不快な口臭になることもあります。

 

 

他にも、上の奥歯に痛み感じるという方もいらっしゃいます。この痛みは歯の痛みではなく、鼻炎が原因の可能性があります。

 

花粉症によって鼻炎がひどくなると、頭蓋骨の中に鼻に通じる上顎洞という空洞の粘膜が炎症を起こすことがあります。

 

上顎洞炎」と呼ばれます。


f:id:bright-dc:20170406104548j:image

ちょうど上の歯の根の先端辺りの為、鼻性の場合でも痛みを勘違いしてしまい歯が痛いと思ってしまいます。

 

歯性の場合には、歯の治療が必要となるため歯医者さんに行く必要がありますので、普段あまり歯医者に行かない方もクリーニングがてらの点検をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

矯正の日🎵

こんにちわ、新浦安ブライト歯科 院長 久後佑介です。

 

先日、当医院に通っていただいてる方に、「今日は矯正の日らしいんですけど、先生はご存知ですか?」と話をされ、「恥ずかしながら、それは知りませんでした^^;」と勉強させられることがあったので、それにちなんで今日は、矯正のよくある方法についてご説明させていただきたいと思います。

 

矯正の方法について大きく分けると二つあります。

 

それはブラケット矯正とマウスピース矯正です。

 

ブラケット矯正とは、いわゆる普通のみなさんがイメージするような矯正方法のことです。

 

f:id:bright-dc:20170407103518p:plain

 

 

この矯正方法は、ブラケットといわれる金属のボタンと金属のワイヤーの2つの要素から成り立っています。

従来の矯正方法で一番問題は、見た目ですよね。

 

そこで、矯正業界も様々な材料や、テクニックを開発して、現在では、以下の様な方法で目立ちにくい方法を開発してきました。

ブラケットやワイヤーを白くしてみたり、ブラケットやワイヤーを舌側につける方法などです。

 

f:id:bright-dc:20170407103625p:plain

f:id:bright-dc:20170407103913p:plain

 

そして、最後に究極の目立ちにくい矯正方法として開発されたのが、マウスピース矯正です。

一切、ブラケットとワイヤーを使わない矯正です。

 

f:id:bright-dc:20170407103631p:plain

 

それぞれの矯正方法でメリット、デメリットがございますので、歯科医師と相談の上、決めていく必要がございます。

 

当医院では、マウスピース矯正認定医が、マウスピース矯正を行っております。

 

無料相談を木曜、日曜に行っておりますので、まずは一度ご相談からお待ちしております。🎵

 

 

舌ケア

おはようございます!

歯科医師の小野寺です。

もう4月に入ったんだなと思いながら過ごしていますが、我が新浦安ブライト歯科にも新人スタッフが入社してきました。

私も最初の出会いが肝心なので口臭などが無いようにしっかり歯磨きをしていますが皆さん意外に忘れがちなのですが舌のお掃除をしたことはありますか?

歯に歯垢(しこう)という汚れがつくのと同じように舌にも舌苔(ぜったい)という汚れがつきます。これが結構口臭の原因になります。


f:id:bright-dc:20170404082203j:image

舌は通常であればきれいなピンク色になっていますが、疲れて代謝が落ちているときやお口の中が乾いている場合などにつき始め、舌が白くなったり、黄色くなってきます。

そこで舌ケアが必要になります。

舌ケアの意義

①口の中の細菌の除去

②口臭の改善

③唾液の分泌量増加

④誤嚥性肺炎の予防に効果があります。

 

舌ケアの器具

・舌ブラシ


f:id:bright-dc:20170404225438j:image

・保湿剤

舌ブラシに保湿剤をつけ、1日に1回起床後が1番細菌がついているのでに磨くのがいいと思います。

方法

1.舌を湿らせる

2.保湿剤をつけ、舌苔をふやかす

3.舌ブラシにて舌苔を除去していく

 

舌苔はついていると口臭の原因になります。

よくお掃除し、口臭予防していきましょう。

 

新浦安ブライト歯科の「口臭について」豆知識はコチラ